インナーチャイルドヒーリング~時間と空間を超えた癒し byトリシア・カエタノ- Trisha Caetano

by voiceworkshoppublished on 2022年5月17日

Vimeoでのご視聴・お申込み

オンラインセミナー

Inner child healing
インナーチャイルドヒーリング

これまで、少数精鋭の人数限定クラスの
「インナーチャイルドセラピスト養成講座」と
「前世療法セラピスト養成講座」を
毎年開催してきたトリシア・カエタノ。

この伝統と実績ある
最高峰の養成講座の基盤となる
「癒されたセラピスト」になるための
セルフヒーリングに特化した
特別カリキュラムを
オンラインセミナーでお届けします。

このオンラインセミナーは、
今後、来日の際に開催される
養成講座でより理解が深まり、
また「癒されたセラピスト」の基盤を作る、
日本限定の特別カリキュラムです。

あなたの個人的な生活において、
そしてあなたに関わりのある人々にとって、
そしてそれだけではなく
ビジネス面においても活用できるように
デザインされています。

過去のトラウマからあなたを護り、
あなたを癒し、あなたを回復するための
強力で、深く、そして創造的な
プロセスをあなたは経験するでしょう。

その経験により、
あなたはあなたの人生を自由に生き、
完全に全うし、
あなたが望む未来を創造することができるのです。

肉体的、感情的また精神的な
レベルにおいて作用する
特定の方法とプロセスに焦点を当てます。

私たちは、常にさまざまなレベルにおいて
多面的に機能している多次元の存在です。

そのため、それら多次元を
「感知する」ということを頻繁に経験します。

多くの場合、私たちは、
自分がいったい何者であるのか、
その偉大さを感じることができます。

しかし、私たちに属するその偉大さの
振動エネルギーにアクセスしたり
または使用する方法については
よく理解していません。

その方法は、多次元レベルに意識的に
アクセスし使用することで、
自分が誰であるのかを認識するよう
デザインされているのです。

これらのプロセスは、
現在および将来にわたって
あなたの人生に役立てることが出来ます。

あなたがトレーナー、コンサルタント
またはセラピストである場合、
あなたの仕事をパワーアップさせるだけではなく、
これらのプロセスを使うことで
他の人がより良い生活を送ることができるよう
サポートすることが可能になります。

あなたが内部プロセスを
経験するということは、
つまり、あなた自身だけではなく
他者をも癒すということになります。

あなたの人生全体を通して
これらのプロセスを、
人生を共に生きる力強いサポーターに
出会ったかのように、
使い続けることができることでしょう。

子どもの頃のトラウマに
閉じ込められることにより、
私たちは無力であり、
無価値であり、
ブロックされ続け、
そして「無」関連した古い感情に
反応し続けてきました。

そして私たちは、
破壊的または説明のつかない行動、
不快感、さらには身体的な症状を
発症するパターンを作成します。

体験的で緻密な内容で構成された
3日間のこのセミナーでは、
あなたは護られた状態で
安全に過去へと戻ることで、
傷ついた部分を癒すことができます。

その後、生まれてすぐあなたが獲得していた
自尊心、創造性、自発性、
そして自由を取り戻すことができます。

そのエネルギーを前向きに
使用することができるでしょう。

多くの気付きを得たあなたは、
大人として現在を生きることができ、
自由に選択をし、
あなたの人生を完全な形として
体験することができます。

これらの方法を活用することで
インナーチャイルドとの
良い関係性を継続させることができ、
あなたの内側にあるネガティブさを排除し、
ポジティブとは何なのかということを
明らかにすることができます。

また、あなたは安全に、
これらのテクニックを
他の人にも共有することができます。

【体験できる誘導瞑想】

― 1日目 ―

傷付きやすい聖なる存在(インナーチャイルド)にとって完全に安全な場所を築く
トラウマから生まれた間違った信念体系を認識し、それをリリースする
自分が気付いていないポジティブな部分を見つける
自分の潜在意識が渡してくれたものを受け取る
ジャッジから解放する

― 2日目 ―

電気の嵐を身体的に開放する
トラウマによる信念を開放する
ボディ、感情、マインドを癒す
過去の恐れによる反応から解放し、人生を別の観点から見る
天と地を繋ぐアンカーを構築する

― 3日目 ―

ポジティブな自分に戻る
自分の内なる、人間関係のポジション”ドラマトライアングル”のエントリーポイントを知る
そのトライアングルから自分を解放する

Up Next

Featured
Featured
Featured