日本初開催:特別カリキュラム「からだの声を聞きなさい」byリズ・ブルボー- Lise Bourbeau

by voiceworkshoppublished on 2022年5月12日

Vimeoでのご視聴・お申込み

何万人もの人生を変容させた奇跡のプログラム

現在リズ・ブルボーは自身の運営するカナダのスクールで、講師育成のための養成講座のみを教えていて、一般の方向けにセミナーを開催することはほとんど無くなっています。そんな中、このカリキュラムは、日本のためのオリジナル企画、内容をリズが直接レクチャーする、世界的にもとても貴重なカリキュラムとなりました。

このオンライン・セミナーでは、人生の様々な感情、テーマを扱い、あなたがそれらの感情が沸き上がってきた時、また感情に捕らわれてしまい停滞してしまった時、あなたがあなた自身を取り戻せるように、またさらに幸せな方向へと流れを変えていくことができるよう、リズ自身の体験談も沢山交えながら様々なテクニックをお伝えしていきます。

【Day1】
■「怒りからの解放」
なぜ怒りを経験するのか、なぜ自分をコントロールするかを学びます。
怒りの分野において、あなたはどの傷の影響を受けていますか?それがわかればあなた自身が楽になり、解放され、誰かへの怒りに使っていた時間を、自分の人生ために使うことができるようになります。

◆ 経験する怒り、抑圧する怒り
3つのステップを学び、嫌な経験である怒りに対しもっと意識的になります。
怒りがどこからくるのか、様々な傷への反応からすぐに分かるようになります。
怒りを良い経験にするために実行すべき5つのステップが分かります。
怒りを抑えたり、適切な形で怒りを出さなかった時に、起こり得る影響について学びます。

■「罪悪感からの解放」
責任感ではなく罪悪感を持っている自分に気づく方法、罪悪感のある人ではなく責任ある人になる方法をお伝えします。
傷をもっているがため、どれだけ自分を非難し問題視したり、他者を非難することが多いのかを理解します。

◆ 罪悪感とは?
罪悪感を活用し、責任感のある人になることを学びます。
自分や他者を非難することで刺激される傷に気づきます。
常に罪悪感を持つのはなぜか、主な理由を3つ学びます。
罪悪感が持続しなくなり、罪悪感を持ちにくくなるための対応法を学びます。

《Day1体験談》
・「傷」「仮面」という、独特の、リズさんならではの視点がユニークでした。
・傷がどのように自分に影響を与えるのか初めて知りました。
・自分が付ける「仮面」から傷の内容が判明できるのですね。
・パーフェクトな人が怒りを持たない、怒りを表現しないという思い込みと間違いには目からウロコでした!
・私がずっと抱えてきた罪悪感のプロセスを知る大きなきっかけになりました。
・「期待を手放す」ということをよく耳にしますが、その必要性にあらためて気付きました。
・「私たちは経験をするために生まれてきたのです。そこに良い・悪いはありません」という言葉にとても感動して、心が楽になりました!
・今の自分の体や行動の癖に気付き、私が育ってきた過程で負ったきた心の傷をようやく見つけることができました。
・リズ講師の深い分析は、私だけじゃなく家族や友人の心の在り方について気付くヒントになると思いました。

【Day2】
■「自分の敏感さにつながろう」
あなたは本来感情豊かなのに、傷があるせいでどれほど感じられなくなってるのか、自分は敏感ではないと思い込んでいるか、気づきに来てください。
敏感であるということはどういうことでしょうか。敏感であることは本来あなたを傷つけるものではありません。

◆ 敏感さ、感じることについて
心の中で感じることや他者から感じ取ることに対して、もっと注意深くなります。
ためにならない感情を持つことが少なくなります。
真に感じることを妨げる傷が分かります。
「融合している」と「感じる」や「感じ取る」を区別します。

■「自分のニーズに答えよう」
あなたは、大多数の人と同じように、魂のニーズを知らないままですか?
もしそうなら、傷のせいでニーズが分からなくなっていることに気づくでしょう。自分のニーズに耳を傾ける方法を学ぶことで自分を大切にできるようになります。

◆ 自分の深いニーズを知っていますか
ニーズ、願望、希望、思いつきを区別できるようになります。
それが魂のニーズに答える願望か、恐れに答える願望か、すぐに判断できるようになります。
どの傷が刺激されると真のニーズに耳を傾けなくなるか学びます。
不快な状況を活用し魂のニーズを知るツールを手に入れます。

《Day2体験談》
・なによりも最初に感情をしっかりと感じ、認識することの大切さに気付きました。
・自分が本当に求めているもの……真のニーズを初めて知ることができました。
・「なりたくない自分を認めた時、なりたい自分になっていける」というアドバイスがずしんときました!
・「貴方のニーズには、貴方に責任があります」という言葉が刺さりました。最初に聞いた時はなんて厳しいんだろうと思いましたが、全日程を受けてリズさんのこの言葉の意味を理解できた気がします。
・ホルモンバランスと自分の感情に関係があるなんて思いもよりませんでした。この関係性が崩れると自分の傷を刺激することになるんですね!
・エゴが私をコントロールしてしまう時はどんな時かが分かりました。
・リズさんのツールを日常的に使えば、日常生活が乱れてホルモンバランスが崩れてエゴがコントロールしても傷が刺激されにくくなるのが嬉しいです!

【Day3】
■「身体の問題に耳を傾けよう」
穏やかに楽しく生きることを妨げる体の不調や、病気をなぜ経験するのかを見つけに来てください。
すべての不調(心も身体も)は、傷の影響で起きることが多いのです。ただ「傷」はあなたに「愛」を思い出させてくれるサインでもあります。

◆ 不調や病気とは
病気に関して、医学上の見方と形而上学の見方を区別できれば、選択がしやすくなります。
不調や病気を活用して、恐れやニーズに耳を傾けていないことに気づく方法を学びます。
Listen your bodyメソッドを実践し、病気が自分への愛情不足を示していることに気づきます。
自分への愛を拡大することが他者への愛を拡大することにつながります。
そのための実践的な方法を手に入れます。

■「自分に自信を持とう」
自分の自信度に気づく方法をお伝えします。
あなたは理由もなく、自信をなくしていませんか?
または、自信にあふれる自分像を周りに見せようしていませんか?
傷がベースになっているエゴの声ではなく、ハートの声を聴いたときに、真の意味での自分への自信が得られます。

◆ 自信がある状態について
真に「自信がある」状態について学びます。
「勇気がある」、「信頼している」との違い。
自信のある人によく見られる10の行動や振舞いに気づきます。
チェックリストに答え、自分の自信度を知ります。
傷のせいで、自信を持てないでいるのか、または、自信のある姿を周りに見せようとするのか、について学びます。
自信に満ちているとどんな恩恵があるのか分かります。

《Day3体験談》
身体の症状や疾患は必ず自分に何かを伝えてくれているのですね、感謝の気持ちがわいてきました。
自信を見つけていくことができました。
メタフィジックスという、今まで知らなかった見方について学ぶことができました。
リズ講師がメタフィジックスに興味・関心を持ったきっかけにすごく納得がいきました。私にとっても大切なものだと思います。
西洋医学的な治療と、スピリチュアル的な医療との違いについての説明が興味深かったです。

【Day4】
■「真のコミュニケーション」
近しい人と上手にコミュニケーションと取れなかったり、自己の態度をはっきり示せないことはありませんか?
人に理解してもらえなかったり、話を聞いてもらえない感じがしたりして、自分らしくありながら、コミュニケーションを取るのは難しいことですか?
上記質問に対する答えがイエスなら、傷があなたのコミュニケーション法に影響を与えています。
自分を楽にする、新しいコミュニケーション法を学びに来てください!

◆ 他者とのコミュニケーション向上について
Listen your body アプローチによる5つのコミュニケーションの形態について学びます。
うまくコミュニケーションをとるために、傾聴で最も大切なことが何か分かります。
あなたも、傾聴が得意な人が持つ4つのコツを使えるようになるでしょう。
もっとうまくコミュニケーションが取りたいのに傾聴ができない理由が分かります。
思うようなコミュニケーションが取れないのはどの傷の影響なのかについて学びます。

■「愛情面で自立しよう」
自分の愛情面の依存度を知っていますか?
愛情面の7つの大きな依存について学ぶことは、依存ではなく自立する方法を知ることです!
自立して、本当の愛を受け取れるようになりましょう!

◆ 依存ではなく、愛情面で自立する違い
自立、独立、依存の違いを学びます。
7つの愛情の依存形とその原因について学びます。
愛情面の依存が、自立を妨げ、物質への依存を左右します。
自分の愛情面の依存度に気づきます。
傷が、愛情面の依存を表す行動に大きく影響していることに気づきます。
チェックリストに答えて、愛情面の自立度に気づきます。
物資的な依存を減らし、愛情面の自立を高める方法を学びます。

《Day4体験談》
・他者とのシェアリングの重要さについて初めて知りました。
・他者からシェアされた時の自分の反応について今まで考えたことがなかったので全てが斬新でした。
・自分が他者と体験をシェアする最善の形は何だろう?とずっと考えてきたのですが、その答えがここにありました。
・過去3回のクラスでしっかりと自分のことを掘り下げて認識することができたので、これからの他者とのコミュニケーションもスムーズにいきそうです。
・自分自身だけではなく家族や友人のありのままの姿を受け容れることの大切さを実感でき、すっきりとしてとても楽になれました。

ーーーーーーーー
テキストについて
ーーーーーーーー

本セミナーで使用するテキストは、専用ページからダウンロードしていただけます。
この専用ページのURL、ID、パスワードについては、本セミナーを購入・レンタル後に視聴できる「テキストダウンロードの方法について」という動画の中でお知らせしています。

1.テキストダウンロードの方法について_リズ・ブルボー00:40
2.体の声を聞きなさい1日目byリズ・ブルボー2:24:45
3.体の声を聞きなさい2日目byリズ・ブルボー2:10:26
4.体の声を聞きなさい3日目byリズ・ブルボー2:24:27
5.体の声を聞きなさい4日目byリズ・ブルボー2:10:01

Up Next

Featured